ユーキャンの口コミ情報や実際に利用してみて感じた点のまとめ!

↓↓↓コスパ最強!筆者イチオシの通信講座↓↓↓
オンライン資格講座 スタディング
詳細はコチラ

数ある資格スクールや予備校の中でも知名度、顧客満足度共にトップクラスのユーキャン、「CMでもよく聞くし受けてみようかな・・・」、「顧客満足度が高いなら大丈夫そう・・・」と興味を持っていらっしゃる方も多いのではないかなと思います。

そこで今回はユーキャンがどのようなスクールなのかを徹底的に調べ上げ、実際に受講した方がどのような口コミを書いているかを調べました。

また、記事を書くにあたりユーキャンの方からサンプル教材も頂いたので、内容のクオリティに関しても解説していこうと思います!

ユーキャンってどんなスクール?

最初にざっくりと、ユーキャンがどのようなスクールなのか、その概要をまとめていこうと思います。

講座数が無茶苦茶多い

まず最初に、ユーキャンが取り扱っている通信講座の数ですが、2019年10月段階でなんと142講座!

他のスクールではよくて50くらいなのでいかにユーキャンが幅広い講座を取り扱っているかが分かりますね!

他のスクールでは受けたい資格が見つからなかったけどユーキャンで探したらあった!なんてことはザラにあります。

教材のクオリティが高い

資格関連であればテキストや問題集は当然のこと、アロマやネイル、油絵の場合は専用の道具が必要となり、一式整えるだけでも色々調査したり購入したりで非常に手間です。

しかしユーキャンの講座の場合それらは教材として付属しており受講者側で揃える必要は一切ありません!

自分で揃えるとなるといざ購入してから不要だった、足りなかった、といったことも起こりうるのでスクール側で用意してもらえるのは非常に楽でなおかつ安心できますね。

質問などのケアも徹底!

ユーキャンの場合通信講座になりますが、経験豊富な講師や指導スタッフが全面的にサポートしてくれて、質問はし放題、添削課題では的確に分析してくれるため、着実に実欲を付けていくことが出来ます。

他の通信講座でも質問制度が整っている箇所はいくつかありますが、その中でも最も丁寧だと感じたのはユーキャンでした。

スポンサーリンク

筆者が良いと感じた点

筆者もお試しでユーキャンを利用させていただいた経験があるのですが、ユーキャンならではの強みや良い点もたくさん空いたのでまとめていきます!

欲しい資格が決まってなくてもサポートしてくれる

中には「このままスキルを付けずにだらだら仕事を続けていて良いのか」といった漠然とした不安を抱えている方や、「未経験で〇〇の職に就きたいけど資格は必要なのか」といった具合に、最終目標は決まっていてもその過程で何が必要か曖昧な方も多いでしょう。

そういった方に向けて目的や条件から講座を探すシステムもあります。

最短2ステップで診断できるのでぜひ試してみて下さい!

迷っている方ページ

教育訓練給付制度アリ!

ユーキャンでは特定の条件を満たすと受講料の20%(最大10万円)が返ってくる教育訓練給付制度も受けることが可能です。

該当講座は約30講座で、中には日商簿記2級や宅建士といった人気資格もあるので利用しない手はありませんね!

詳しい条件などは下記のリンク先で判断できるので、一度試してみて下さい。

教育訓練給付制度

他の通信講座では最大10%引きだったり、そもそも大手でなければ教育訓練給付制度を行っていないところもあります。

他社と比較してもかなり節約効果は大きいですよ!

資格以外も幅広く取り扱っている

他のスクールと違い、ユーキャンはイラストや料理、書道にデザインと幅広い習い事を取り扱っています。

さすが「生涯学習」を謳うだけあり幅広く面白いコンテンツを取り扱っています。

ざっと眺めているだけでも楽しいので、どのような講座があるのか気になる方も是非資料請求をしてみて下さい!

ユーキャンの口コミ

ここまでは実際に筆者が受講してみての主観的な内容が主でしたが、他の方々が書いた口コミもいくつか見ていきましょう!

良い口コミ

最初に良かったといった感想の口コミです。

ユーキャンと言うとクオリティが高い分値段もかかると思っていたのですが意外と安い、との声がちらほら見受けられました。

安いのに越したことは無いので、極力割引なども交えて出来るだけ安価で受講したいですね!

手編みの講座ではかなり丁寧にコメント&添削されているそうで、アドバイスも講師の方が誠意をもって書いているんだなというのがその分量と文面からうかがえますね!

ユーキャンは他の大手予備校同様、本試験終了後かなり早い段階で解答速報をあげてくれます。

どうしても答えが気になる、という方は無料でも利用できるので、この解答も積極的に利用していきたいですね!

悪い口コミ

次に悪いとされていた口コミになります。

twitter上で最初探していたのですがなかなか見つからなく、こちらはみん評より引用させていただきます。

テキスト内容が、元々知識がある人向けな書きかたなので、わかりづらく、最後まで頑張って続けようとしましたが、だんだんと机に向かう時間が取れなくなり、途中でやめてしまいました。

テキストの内容が難しかったり専門用語を理解した前提で解説しているため理解しづらかったりといった意見もちらほら見られました。

特に法律関係の試験ではそういったことが多いらしく、初学者の場合はそのあたりの知識や用語をしっかりと解説している資格スクエアなどがオススメかもしれませんね!

取得しても意味のない講座が多い。趣味なら別だが、生活のための資格にはならないものが多い

講座自体は多いものの、趣味として学ぶ分には良いものの、それを社会で活かそうとすると難しいなと思われるような講座も確かにあります。

この辺は自分の中でまず仕事に活かせるスキルが欲しいのか、それとも趣味として自分の世界を広げたいのかを明確にしておくことが大事だと感じています。

先生からの返事は直ぐきますと謳っている割には遅かったように思います。特に、試験前はすごく遅かったです。

質問制度や返事の丁寧さがウリのユーキャンですが、試験前などの混雑時にはどうしても返答が遅くなってしまう傾向があるようです。

日商簿記やFPなど、受験者数、受講者数が多い講義の場合はその傾向がより顕著だと予想されるので早め早めに質問しておきたいですね。

講座別口コミ

最後に講座・資格別にどうだったかの口コミもいくつかまとめておこうと思います。

ファイナンシャルプランナー

最初は金融関係の資格、ファイナンシャルプランナーになります。

テキストは、イラストや図解も多くて理解しやすかったですし、字の大きさや色使いも言うことナシという感じです。ユーキャンのテキストは言い回しがとてもやさしくて、初めて接する分野でもスムーズに理解することができました。

ファイナンシャルプランナー(FP)は、自分自身のライフプランを立てる際にも役立ちますし、興味をもって楽しく勉強できると思います。

ファイナンシャルプランナーの参考書はいくつか手に取って学習したことがあるのですが、意外と不親切なものが多く勉強しづらい、しても暗記になりがちだなといった思いがあったのですが、ユーキャンの場合イラストや図解に力を入れているとのことで理解しやすいといった声はよく見られました。

教材の中に『少し休憩しましょう』とか『がんばり過ぎないように』など、ちょっとほっとする呼びかけの言葉もあったりして、懇切丁寧な印象もありました。

資格取得後、意識してお金を使うようになりました。時代的に、節約やエコに関心があるというのも手伝って、無駄な使い方をしなくなりましたし、自分が自分らしく生きていくために貯金をしていくことが大切だと思うようになりました。

テキスト内で学習者を気遣うメッセージも入っており、学習者としても安心して続けていける心遣いがあり非常にこだわっているなと感じました。

ファイナンシャルプランナーの資格は就職や転職だけでなく今後の人生で絶対にかかわってくるお金の分野を学べるのでぜひ知識を付けておきたいものですね!

添削の一言が直筆だったことには驚きましたよ。励ましの言葉をいただき、講師の方は受講生の合格を本当に願ってくれているんだなと思いました。

専門知識が身についたことで、私のレベルで解決できる相談事も増えましたし、専門家にお願いする際にポイントにすべき点や準備すべき資料などについて、より的確なアドバイスをできるようになりました。

添削が丁寧というのはどの資格も共通のことで、FPも例外ではありません。一人の解答にしっかり一人の講師がついて添削を直筆でしていることからもその誠意さは伝わってきますよね!

日商簿記3級

次に紹介するのも人気資格の日商簿記3級になります。

数学が苦手な私でも、一度の試験で合格することができました。ユーキャンなら、とてもわかりやすい教材がついていますし、添削指導も丁寧ですから、初心者でもすぐに取り組めると思います。

簿記の知識があれば、仕事だけでなく日々の家計簿をつけるのも楽しくなります。是非がんばってください!

簿記試験は四則演算をはじめ結構数学的知識が問われます。

その為数学に苦手意識がある方は挫折してしまうことも多いのですが、ユーキャンの場合教材が丁寧で添削もしっかりしてもらえるので、簿記初学者の方でも安心して取り組むことが出来ますね!

ずっと事務の仕事をしていたのですが、出産をきっかけに仕事を辞め、専業主婦になりました。今度復職するときは経理の仕事に就きたいと思っていたのですが、簿記の資格がないと採用は厳しい…ということで、今がチャンスかなと判断して受講を決めました。

合格が分かったときは嬉しかったですね。資格を取ってから、銀行の融資の仕事に就きました。決算書を見て計算する時なんかは、簿記の知識が役立っています!

今の時代は経理や金融といった専門的な職に就く場合、資格が非常に有利な武器になってきます。

そんな中でも特に需要の高い簿記3級は早い段階で取得しておくと大きな強みになりますね!

簿記を取り扱う通信講座はいくつもありますが、通信に限定して手厚いサポートを望むならユーキャンも選択肢の一つとなってきます。

宅地建物取引士

最後に、国家資格の中でもかなり人気の高い宅建士の口コミを見てみましょう!

最初にテキストを見て、「これは面白そう!」と思いました。元々まったく知識がなかったのですが、どんどん頭に入っていきましたよ。資格取得後は、不動産業界に転職しました!自分の考えで仕事を進める事ができる。そして、資格があることで、信頼していただける。とてもやりがいがあって、充実しています!

テキストの分かりやすさは非常に重要で、その出来栄えがそのままモチベーションに直結すると言っても過言ではありません。

特に宅建士の様に法律関係も絡んでくる資格はいかに理解して覚えるかが重要になってきます。もちろん、テキストには合う合わないはあるのでまずは資料を取り寄せてみて大まかに概要をつかんでみるのも良いかもしれませんね!

ユーキャンの宅地建物取引士(宅建)講座

宅建士にチャレンジして、“僕のような年寄りでも、まだ頭は錆びていないぞ”と思えたのはとても大きかったですね。どんどん新しい知識が身につき、自分が変わってきていると感じられて、ものすごく嬉しいんですよ。チャレンジすれば生きる自信と喜びがもらえるということを、これから受講される方に伝えたいです。

こちらの方はなんと60代になってから一念発起して取得されたそうで、何歳になってもチャレンジできると改めて実感させて下さります。

ユーキャンの受講者の中には高齢の方も多く、生涯学習を謳うだけあり何歳になっても学ぶ楽しさを教えてくれる非常に良いスクールだと感じています!

本試験で一瞬パニックになってしまったのですが、そんなとき、先生の言葉を思い出したんです。「わからない問題があっても、学んだことを出し切ればちゃんとカバーできるから、どんどん次に進みましょう」って。それでようやく落ち着きを取り戻すことができ、試験後“これはいけたかも”という手応えを感じました。

普段から講師と受講者の間に信頼関係があるからこそ、試験中でも焦らず問題を解き結果を出すことが出来ているみたいですね!

ユーキャンは本当に熱心で手厚い講師の方が多いので聞く姿勢、疑問を持って解決したいといった姿勢を忘れなければ最高の講座になることは間違いないです!

ユーキャンが向いている方

どんなに良い講義や講師と巡り合えても人によって合う合わないは当然あります。

どのような方が向いているか、受講して結果を出せるかも多くの受講者を見てきて分かるので書いていこうと思います。

モチベーションやスケジュールの管理ができる人

ユーキャンの場合通信講座になるので通学と比べてモチベーションが続かず、ずるずると後倒しになってしまう可能性があります。

元々勉強の習慣がついていてスケジュールの管理も得意、周りの環境を気にせず学習できるといった方で、良い教材が欲しい、すぐに質問を聞ける環境が欲しいという方はまさにユーキャンが適しているのではないでしょうか。

楽しく学びたい方

ユーキャンのテキストはどの講義でも凝っておりイラストや図が多いので分かりやすく学習していて楽しいと感じます。

一方で超短期で駆け抜けて合格!といったような講座ではないので、どちらかというとそれなりに余裕のあるペースでゆっくりと着実に合格を目指していきたいという方向けです。

やりたいことが漠然としている方

何をしたいか、何の資格を取りたいかが決まっておらず、ただ何かしたい、何か取得しておきたいといった漠然とした思いがある方もユーキャンがおすすめです。

先ほどご紹介したように、ユーキャン側のシステムを活用することでおすすめの講座を教えてくれるような機能もあるので積極的に活用していきましょう!

ユーキャンの中でオススメの資格

ユーキャンはいくつも資格を取り扱っていますが、その中でもおすすめできて人気のある講座は以下のようなものになります。

医療事務

医療事務の資格講座はユーキャンの中でも受講者数No.1となっており受講者数も非常に多く支持が高いです。

4ヵ月で資格取得を目指せるカリキュラムとなっており、一度合格できれば一生使える資格としてかなりの人気を占めています。

勿論サポートシステムも充実しており、試験は毎月実施されるので着実に実力をつけていくことが可能です。

ユーキャンの医療事務講座

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナーの講座も非常に人気があり、顧客満足度は業界1位という結果を出しています。

FP2級まで持てていれば就職では十分と言われていますが、そのFP2級の合格者数は直近のデータで1回の試験で996人となっており期待できますね!

勿論、ユーキャン以外にもFPを取り扱う講座は多くそれぞれの強みと弱みがあるので一度比較してみても良いですね!

ユーキャンで学習するにあたって

最後に、ユーキャンで学習を決めた方に老婆心ながらにアドバイスを少しして記事を締めようと思います。

あくまでも自ら学ぶ姿勢が大事

ユーキャンのような通信講座は特に、受講後も自分から情報や知識を取り入れる姿勢、あくまで能動的でいることが非常に大切になります。

通学系のスクールの場合は講師と面と向かって授業が進むのでそれなりに緊張感もありモチベーションも続きますが、通信講座は逃げようと思えばいくらでも言い訳をして逃げることも可能です。

通信講座を受けているから独学の人より有利だろう、と高をくくっているとまず実力は伸びないので、慢心せずに周りも頑張っているといった危機感を持って学習していきましょう。

勉強仲間を作るのもアリ

同じ資格を目指したり学習をしたりする仲間を作るのもアリです。

特に同じ資格の場合、ライバルは何時間したか、どのような内容を学習したかは気になるところであり、それを知ることでモチベーションの維持ややる気の向上にもつながります。

勉強仲間を作るツールとしてSTUDYPLUSと呼ばれるものがあり非常におすすめなので一度使ってみてはいかがでしょうか。

進捗管理もできてスケジューリングもできますよ!

資料請求は必ずに!

ユーキャンの場合、無料で資料を取り寄せることが可能で、どのような講座が開かれているかといった情報や、先ほどの教育給付制度の受講条件が記載されていたり、各種割引情報がまとめられていたりとお得情報も満載です。

資料請求自体も非常に簡単です。

まずはリンク先から飛べるページの一番下の資料請求ボタンを押し、その後興味がある講座を選び請求します。

案内資料のご請求

講座は1回の請求で2つまで選択できます!

その後は住所を入力するだけなので入力ミスが無いかだけ確認して確定しましょう!

ユーキャンまとめ

今回は色々な講座を取り扱うユーキャンについてまとめていきました!

講座数が多いだけにこんな講座もあるんだ!とアッと驚くようなものから、他で探していたけど見つからなかったような講座まで幅広く揃っているので探していた講座が見つかるかもしれませんよ!!

スポンサーリンク








スクール

Posted by TS