資格の勉強が捗るアプリ、StudyPlusの使い方

2019年3月19日

スポンサーリンク




今回は資格の勉強における進捗管理や人とつながって勉強のモチベをアップさせることができる魅力のアプリStudyplusの概要と使い方をお伝えします。

特に社会人のように忙しい方が資格の勉強をするときなどは1分1秒が惜しく、そのわずかな時間を無駄にしないためにも管理してくれるアプリがあると嬉しいと思いますよね。

そういった要望も叶えてくれるので、是非インストールして使って頂きたく思います。

StudyPlusとは

改めてStudyPlusがどんなアプリなのかを紹介していこうと思います。

本質はSNS

StudyPlusはTwitterやFacebookと同じく実はSNSです。そのため人とつながることがメインとなります。

SNSというと浮ついたイメージがあり、本当に大丈夫?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかしご安心を、StudyPlusはSNSアプリでありながら2011年に初リリースしてから今まで教育カテゴリで利用者数1位を記録する非常に輝かしいアプリです。

筆者も使ってみましたが、受験に資格に読書に、何にでも使えて勝手が良いので常に1位の理由も分かります。

簡単に切磋琢磨し合える

このアプリの醍醐味は勉強を記録するとタイムラインにその記録が残りタイムラインで他の人に知らせることができる点にあります。

それだけだと「自慢乙www」、「ガリ弁かよww」と茶化されそうですが、アプリを利用している人は全員目的を持っていて意識が高い真面目な人ばかりです。茶化されることはまずないのでご安心ください。

アプリでつながった相手も「今日はこれだけやったよ!」と進捗を教えてくれるのでこちらも刺激になり自分も頑張らないとと言った気持ちになってやる気にブーストがかかります。

また、同じ資格を目指す人とも簡単に繋がれるのでそこから個人的に連絡を取ってわからないところを訪ねたり、教えることでこちらも勉強出来たりと言った繋がりができるのでさらに勉強したくなります。

友達がいらない場合、個人でももちろん使える

それでも人に勉強時間をわざわざ言うのは・・・という方はもちろん、非公開で個人での進捗管理に使うことも可能です。

意外と勉強した気でいても全く時間的には進んでいなかったり、逆に集中しすぎてあっという間に時間が過ぎていたなど気付きを与えてくれる面でも、あらかじめ1時間決めて勉強する!といった面でも色んな使い方ができますよ。

友達検索を除外する方法は記事の最後のほうでご紹介します。

スポンサーリンク

StudyPlusの使い方

ではさっそくStudyPlusを使っていきましょう!

インストールはこちらから

以下からアプリをインストールできます。

基本無料なのでお試しでDLしても損はしません。

Studyplus
Studyplus
開発元:Studyplus Inc.
無料
posted withアプリーチ

ニックネームと職業を登録

始めて起動するとニックネームと職業を聞かれます。

職業と言っても中学生~大学生、専門学生or社会人を聞かれるだけなので身構える必要はありませんw

また、ニックネームは誰かと被っても問題なさそうなので短くてもなんでもわかりやすいものを使用しましょう。

資格を登録

ニックネームと職業が設定できたらさっそく資格を登録しましょう。

この画像からわかる通り、資格だけでなく大学受験や読書などにも対応しているので利用の幅が広がりますね!( *´艸`)

今回は情報処理技術者試験のネットワークスペシャリストを受ける体で説明していきます。

目指す資格があれば適せん資格名や参考書名を選んでくださいね。

資格をタップするとさらに詳しい資格一覧が表示されます。

簿記や中小企業診断士などお馴染みの資格もたくさん並んでいますね!

参考書の登録

資格を選ぶと勉強中の本棚が追加されます。

新しい教材を登録をタップすると検索欄が表示されるのでテキスト名をぶち込んでみましょう。

今回は「ポケットスタディ ネットワークスペシャリスト」を検索します。

この一覧でどれくらいの方がその参考書を登録して利用しているかもわかります。

どんな参考書が人気なのかを調べる際にも打ってつけですね♪

勉強したら進捗を登録

参考書を登録して勉強をしたら進捗を登録しましょう。

今回は1時間したので参考書を選んでその時間を記入します。

するとグラフに勉強時間が現れるので毎日の進捗を管理することが可能となります。

友達を見つけよう

画面の下側の左から2番目、友だちをタップすると検索画面が現れます。

そこで資格名を入れると自分と同じ資格を目指している方を見つけることができます。

+友だちになる で簡単に友達申請ができるので積極的に増やしていきましょう。

友だちが増えるといいねを貰えることもありモチベーションアップにつながります。

プロフィールの設定をしよう

した画面右のその他から自分の詳しいプロフィールを設定することができます。

簡単な自己紹介や目指す資格、出身大学などを載せておくとリクエストされる可能性も増えるので細かい設定をしていきましょう。

ツイッターやFacebookなどの別のSNSとの連携も可能で、StudyPlusで更新したら自動でつぶやくと言った設定もできます。

したい方は同じその他から設定して連携させておくと良いでしょう。

個人で使う場合はプライバシー設定を非公開にしよう

冒頭で述べたように、個人で利用したい場合はプライバシー設定で非公開にすることで他の人と関わらず、個人用の進捗管理アプリとして利用することも可能です。

設定のON、OFFはいつでも出来るので、気が向いたらONにして他の人の様子を探ってみてもいいかもしれませんね。

まとめ

今回は筆者も資格取得に利用しているアプリのStudyPlusについてご紹介させていただきました。

今まで漠然としていてどれくらいの時間をかけて取得していたのか、毎日何時間勉強していたのかが不明瞭でしたが、このアプリのおかげで時間管理ができるようになり勉強が楽しく感じている今日この頃です。

簡単に友達とつながれることに加え、短い時間でも記録できるので、興味がある方は是非使ってみてください!

Studyplus
Studyplus
開発元:Studyplus Inc.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク








総論

Posted by TS