[日商簿記3級]勉強時間はどれくらい?平均や独学での時間も掲載

スポンサーリンク




日商簿記3級を受験する際に平均的にみんなどれくらいの勉強時間で合格しているのか、独学だとどれくらいになるのだろうかと言った悩みがある方も多いかと思います。

大体の目安が立てばスケジュールを立てるのも簡単になるかと思うので、今回は勉強時間の観点から見ていくことにしましょう!

簿記3級の勉強時間の目安

以下は一般的に言われている時間でいわゆる平均的な勉強時間です。

1ヶ月あれば安心

簿記3級は毎日1~2時間の勉強時間を確保しながら1ヶ月続ければ合格できると言われています。

筆者の場合は参考書だけを使った独学でしたが、ちょうど1ヶ月で合格することが可能でした。

時間換算で50時間

時間に換算すると約50時間と言われています。

普段なかなか仕事が忙しくて勉強できないという方は1日1時間で2ヶ月コースなどもありますね。

ただ、日にちを長くし設定してだらだら勉強してしまうと最初の場所が忘れてしまうのであまり引き延ばさないことが好ましいです。

初級は別に持っていなくても大丈夫

日商簿記には3級よりさらに初歩的な初級と呼ばれる級があります。

2級や1級を受験する場合はその下の級を持っている方が好ましいのですが、3級の場合は初級を持っていなくても全く問題ありません。

というのも、3級のテキストや講座はすべて初級の内容を含有しており一通り学習することになるからです。

スポンサーリンク

独学でも勉強時間はそこまで変わらない

一般的に独学でなくてスクールを利用するメリットは独学に比べて短時間で効率よく学べるところにあります。

では簿記3級ではどうでしょうか。

テキスト選びは最重要項目

日商簿記3級に関してはスクールを取るか独学を取るかと言った話に関してはぶっちゃけ「テキスト2~3周読んで問題解けば受かる」ので、あえてスクールを取る必要はないと思っています。

ただしテキスト選びは重要で、合うか合わないかで合格までの道のりが変わってくるのも確かなので、しっかり選びましょう。

勉強方法も大事

次に大事になってくるのが勉強方法です。

どんなに良い参考書を買っても、正しい勉強方法をしなければ能力は定着せず時間がかかってしまいます。

以下に筆者が実際に行った勉強方法をまとめたので、是非参考にしてみてください!

モチベが上がらない時はスクールを

独学でテキストを読むスタイルだと結構孤独で、しかも周りがどれくらい勉強しているか分からないいわゆる自分との闘いになってきます。

分からない時に誰かに聞けないと言った不安もあり、そういった勉強法が苦手!という方も居るので、そういった場合はスクールを検討するのも大いにアリだと思います。

簿記3級を取り扱うスクールはたくさんあり迷う事かと思うので、筆者が調べたスクール一覧と選び方をご紹介します。

まとめ

今回は簿記3級の勉強時間に着眼点を置いてまとめさせていただきました。

最後に、勉強時間はあくまで目安で、大事なのは勉強の質です。

知り合いには100時間かけても合格できない方も居れば、2週間で合格した方も知っています。

自分の状況を把握したうえで無理なく自分に合ったスケジュールを組み、ベストな状態で挑めるように調整しましょう。

スポンサーリンク








日商簿記3級

Posted by TS