[日商簿記2級]勉強時間の目安は?最短1ヵ月でも合格可能!?

2019年5月8日

スポンサーリンク




日商簿記2級を受験しようと思う場合、実際に受けるかどうかを決める基準として平均勉強時間からスケジュールを立てられるか逆算して受ける方も多いかと思います。

今回はそう言った勉強時間の観点からみていきましょう。

簿記2級の勉強時間の目安

以下は一般的に言われている勉強時間の目安です。

一般的には3ヵ月

一般的には受験勉強は試験日の3ヵ月前くらいから手を付け始めれば間に合うと言われています。

筆者が受験勉強を開始したのも簿記3級の合格発表を受けてからで大体3ヵ月前くらいだったように記憶しています。

時間に換算すると200時間

時間に換算すると大体200時間で、90日で割るので1日当たり2時間ちょい勉強時間が確保できれば良い計算になりますね!

もちろん、人によってはそんなに取れない、逆にもっとたくさん時間をとれる!等状況は様々かと思います。

自分の状況に合わせて開始する日を設定するようにしましょう。

簿記3級を持っていないとさらにかかる

上記の時間は簿記3級をすでに取得していることが前提となります。

もしいきなり2級を受ける!という場合は加えて50時間ほどかかることを念頭に置いてスケジュールを組みましょう。

スポンサーリンク

独学の場合は少し長くなる

筆者は途中スクールを利用しおかげで1回の受験で合格することができましたが、中には何度受けても合格できない、500時間以上かけてもわからないという方も見てきました。

必要と言われている勉強時間をこなしても受からないのは何故?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そこにはしっかりとした理由があります。

時間より質

まず大事なのはただ勉強時間を重ねれば自然に点数が上がっていって合格ラインを超えるという考えは捨てましょう。

どんなに時間をかけても集中できない環境で、ながら勉強をしていては定着しません。

逆に勉強法さえ押さえてしまえば200時間どころか150時間ほどでも合格することは十分可能です。

その辺の詳しい勉強法に関しては以下にまとめてあるので是非ご一読ください。

頑張れば1ヵ月でも可能

たまに簿記2級を1ヵ月で合格してしまいたいという質問も受けますが、まとまった時間が確保でき、もともと勉強に慣れている方であれば十分に可能です。

と言っても最低1日4~5時間ほどは確保したいので、それが可能かどうかで判断しましょう。

どうしてもと言う時はスクールを

社会人でなかなか勉強時間が確保できない、独学だとだらけてしまって時間がかかってしまう、けど最短で合格したい!そんな思いを持っている方も多いかと思います。

そんな思いをかなえる方法にスクールを使うという手段が一つ、考えられます。

スクールで講義を受けることでどこが大事でどういった問題が頻出で、多くの受験生はどこでつまずきやすいかを懇切丁寧に教えてくれます。

そのため一から手探りで学習せず、やるべきことがはっきりするので独学よりも圧倒的に速いスピードで知識を蓄えて理解していくことが可能です。

もちろん、少々お値段ははりますが時間が惜しい人は候補に入れておくべきと言えるでしょう。

まとめ

今回は簿記2級の勉強時間に着眼点を置いてまとめさせていただきました。

勉強時間はあくまで目安で、大事なのは勉強の質です。

質が良ければ短い時間でサクっと合格できますし、質が悪ければ何時間かけて何回受けてもなかなか合格はできません。

スクールを使ったり、良いとされる勉強法を用いて最短で合格できるように頑張りましょう!

スポンサーリンク








日商簿記2級

Posted by TS