石川(金沢)で資格を学ぶなら?学校やスクールを一挙公開!

2019年11月7日

石川に住んでいて、自宅の近くの資格関連の学校に通いたい、しかしそもそもどんな学校があるか分からない・・・と思う方もいらっしゃるかと思います。

この記事では石川県で開講している講座をその特徴や取り扱っている資格をベースに紹介していこうと思います。

特に金沢を中心にいくつかのスクールはあるのですが、それぞれのスクールの口コミもまちまちです。

ここで取り扱っている学校はどれも良い口コミが多く実績も上がっているものに集中しているのでご安心ください♪

資格の学校を利用することについて


資格の学校を利用することによって様々なメリットやデメリットが生じてきます。

まず初めにそれらを深堀して紹介します!

メリット

最初にメリットからです。

スケジュールの管理が楽になる

試験の合否を左右するのはスケジュール管理がしっかり出来るかどうかが一つの要因です。

資格の学校では講義の回数が決まっており、このペースで勉強していけば試験に間に合うと言ったカリキュラムが組まれているので、スケジュール作成を大幅に省略し、正しいペースで勉強できるようになります。

ペースを守って真剣に学習を続ければ試験を迎えるころには自分でも驚くくらい記憶が定着していることは筆者の経験上間違いありません。

短時間での取得が可能

資格の学校の講師は今まで多くの合格者を出してきた、いわば試験対策のプロなので、合格するために必要なノウハウがあります。

どの分野で多くの方が躓くか、どの問題が出やすいかと言ったことを知っているので、その講座を受けることでより効率的に短期間で資格取得が可能となります。

分からないところがすぐに聞ける

これが一番大きなメリットと感じましたが、学校で講義を受けている場合、独学と異なり分からないところを直接講師に聞くことができます。

短期間で問題解決できるので、間違ったままの理解や問題点を放置してしまうと言った状況を避け、客観的な理解が促進されます。

デメリット

もちろん、学校に通う事によるデメリットも生じてきます。

費用が掛かる

講座によりけりですが、参考書や問題集などのテキスト代以上の費用が掛かります。

参考書と問題集だけの独学で資格が取得できた場合はどの講座でも大体、その1/10程で抑えられるので、時間とお金のバランスを考えたうえで取得するかどうか考えましょう。

落ちた場合のリカバリが利かない場合もある

中には受講期間を過ぎてしまうと講座を見られず、サポートも受けられなくなるコースも多くあります。

そのため、万が一試験に落ちてしまった場合、再度受講しようとするとさらに費用が掛かってしまうので、1発合格できる自信がない場合は再受講にお金がかからないものを選んだり、先を見越して長めの講座を選んだりしましょう。

資格の学校を利用すべき方

資格にもよりけりですが、人によって通学するのが向いている人と独学が向いている人がいらっしゃいます。

独学が向いている人が学校を利用するとペースの遅さにイライラしてしまいかえって非効率になり、お金も無駄にかかってしまい、逆に独学が向かない人が無理して独学で通そうとすると何回受験しても合格できず無駄に時間を費やしてしまうといったリスクがあります。

ここでは通学するのはどのような方が向いているかを少し紹介します。

誘惑に弱い方

今日は仕事で疲れているから・・・また明日やれば良いや・・・と言ってすぐに言い訳をしてしまったり、目先のテレビや漫画などの娯楽にすぐに気が向いてしまう方は学校に通う事を強くお勧めします。

学校にいる間は目の前の課題にぶつかれば良いだけであり気が削がれることもないので集中して学習できますし、通学形式であれば周りも学習している方が多いのでモチベーションがぐっと上がります。

勉強の習慣がついていない方

正直小中高とあまり勉強しておらず勉強そのものの仕方があまり分からない、勉強の習慣がついていない、といった方も学校に通う事は強くお勧めします。

ある程度勉強習慣がついているとたとえ資格でもその応用を利かせることが出来るのですが、習慣がない場合まず勉強方法の基礎作りが大事になってきます。

大抵の学校の講座では学習の基礎作りについても教えてもらえるのでチャンスですよ!

学校・講座選びのポイント


これからいくつかの学校や講座を紹介していきますが、それぞれに長所・短所があります。

講座を選ぶ際どのような点に気を付ければよいかといったアドバイスもいくつかさせていただきます。

自分との相性を考える

筆者の場合はどちらかというとアウトプット重視が好きで、毎回受講するときに問題集や学習環境が整っているかを真っ先に見ます。

それ以外にも費用はいくらくらいが良いのか、今から取ろうとしている資格はある程度前提知識があるのかそれとも未経験なのか、仕事の関係上時間はどれほどとれるのか、期間はどれくらいでとらないといけないのか等、人によって重要なポイントは異なってくると思います。

どの講座も決して安くはなく、適当に選んで失敗してしまった場合は財布へのダメージも大きいですし精神的にもつらく時間ももったいないです。必ず自分の状況を踏まえたうえで吟味しましょう。

また、学校や講座によっては無料体験を実施しているところもあるのでそういった場所は必ず利用しましょう!

キャンペーンは絶対に利用する!

同じ講座でも申し込むタイミングが少しずれたり、割引券を持っているだけで受講料ががくっと下がることがあります。

学校や講座によっては頻繁にキャンペーンを行っていることも多く、受講金を支払ってから数十%割引で受けられることを知ってしまうとそれだけで損した気分になり一気にモチベーションが削がれます。

その為キャンペーン情報は絶対見逃さないようにしましょう。

必ず資料請求をする

この記事に書いていることは書いた段階(2019年10月)では正しい情報を提供できるように心がけていますが、学校側が急にカリキュラムを変更したり、急遽閉校してしまったりといったことも十分に考えられます。

そういった情報は各学校が提供している資料に書かれているので、まずは資料請求をしましょう。

どの資料も送料含めて無料なので、気になったら片っ端から取り寄せるようにしましょう。

もちろん、先ほど触れたキャンペーン情報についても資料内に必ず書かれています。

石川で資格を学べる学校紹介

石川で資格の学習が可能な学校はそれなりにありますが、その中でも特に評判の良いものをまとめていきます。

取扱資格なども参考にしてみて下さい。

TAC

アクセス 石川県金沢市米泉町7-28-1
取扱資格 簿記、公認会計士、行政書士、弁理士、FP、情報処理技術者試験、MOS、不動産鑑定士、建設業経理士等
リンク 資料請求

市販の参考書でも多くの資格で人気が高く、分かりやすいと評判のTACです。

通学に加えてDVDやWeb受講といった形式の受講も可能で、受講者によって受講形式を柔軟に対応させることが出来ます。

資格の大原

アクセス 石川県金沢市広岡1-1-15
取扱資格 簿記、公認会計士、行政書士、中小企業診断士、FP、情報処理技術者試験、MOS、介護福祉士、医療事務等
リンク 資料請求

「本気になったら大原」で有名な資格の大原は日本各地に展開しているかなり大手の資格予備校になります

各試験の解答速報なども直ぐに発表されることから過去に資格を受験したことがある方なら名前は知っている方も多いかなと思います。

学べる資格の種類は非常に多く、難関資格なども取り扱っているので、気になる方は是非一度資料を取り寄せてみて下さい。

資格の大原

資格の大原に関する口コミ情報は以下をご覧ください。

大栄

アクセス 石川県かほく市白尾ル88番
取扱資格 簿記、税理士、開業・副業講座、行政書士、司法書士、中小企業診断士、FP、宅建士、公務員試験等
リンク 資料請求

ビジネス関係の資格からパソコン関係の資格、不動産から法律関係まで幅広く資格を取り扱う大栄は石川県内で受講することが可能です。

多くのスクールが金沢市に集まっていますが、その中で大栄はかほく市にあるので地理的に通えない方はこちらの候補も考慮してみましょう♪

大栄に関する口コミ情報は以下をご覧ください。

学びたい講座がない?そんなときは通信講座が便利♪


気になる資格はあるけれども、住んでいる近くの学校や講座ではその資格を扱っていない、そもそも学校自体がかなり離れている・・・そんな時には通学ではなく、通信講座を利用するというのも一つの手段です。

マンツーマン、もしくは講師が教壇に立って直接授業する形式と比較すると講義の質は落ちてしまうのではないかといった懸念もあるかもしれませんが、それをかき消すほど大きな強みがたくさんあります!

通信講座の強み!

通信講座の強みは大きく分けて以下の3つです。

通学時間がかからない

通学する場合はどうしても通学にかかる時間が発生してしまい、その間は時間のロスになることは自明です。

歩いて行ける距離に資格の学校があるというのなら話は別ですが、大抵の方は車、電車などを使わないとなかなか厳しいのが現状ではないでしょうか。

通信講座の場合は自宅やスマホで学習が出来て場所を問わず通学する必要もないので時間がなかなか取れない社会人の方にもおすすめです!

授業を繰り返し見れる

通学の場合授業は1度きりで、聞き逃してしまったり急な用事や病気で欠席してしまった場合その講義を見直すのが難しい場合も多いです。

一方で通信講座の場合一度録画された動画を見て学習するので、分からなかったところを繰り返し学習することが可能です。

曖昧な理解しかなく自身がない場所をピンポイントで何度も復習出来るのは嬉しいですね!

比較的安い

通学スタイルの学校に比べ、通信講座は比較的安くなっています。

人気資格の簿記に限定して言ってしまえば3級は学校が2万円前後するのに対し、安い通信講座では1万円弱で受講することも可能です。

もちろん安い=質も悪い、ということは無く、一定の割合で支持されて今でも人気が故生き残っている講座ばかりなので安心です。

デメリットも少なくなってきてる!!

以前は通信講座は講師に質問が出来ず、分からないところをピンポイントで解消できないといった点や、スケジュール管理がしづらく最終的に学習者自身の裁量に依存してしまうといったデメリットがありました。

しかし最近の通信講座ではメールやチャット機能で講師に質問したり、日々何時間勉強したか、どれくらいのペースで勉強していけばよいかといったスケジュール管理もしてくれる機能が付いた講座が増えているのでデメリットの方は解消されつつあります。

コスパ最強はSTUDYing!!!

数ある通信講座ですが、その中でもコスパを求めるならSTUDYingを強くお勧めします。

安いだけでなく、Web上で動画解説、問題集等全てが完結しているため、余分な勉強道具を持ち運ぶ必要もなく、加えて講義内容も非常に分かりやすくなっています。

もちろん進捗管理機能もありさらには同じ資格を目指す他のライバルの勉強時間も表示されるといったモチベーションを維持させてくれるポイントがたくさん!
オンライン資格講座 スタディング

STUDYingの詳しい魅力は下記記事でまとめているので興味がある方は是非ご一読ください。

講座の種類ならユーキャン!

STUDYingはコスパの面では最強ですが、取り扱う資格の数自体は少し心もとない気もします。

自分の探している資格や習い事がSTUDYingにはない・・・そんな方にはユーキャンがおすすめです!

ユーキャンは取り扱う講座の総数が約150と非常に多く、人気資格はもちろん、ネイルサロンやボールペン等日常生活や趣味で活かせる魅力の講座もたくさんあります!

案内資料のご請求

ユーキャンの詳細については別記事にあるので併せてご覧ください。

受講上の注意


いくつか資格を取り扱う学校や講座について紹介しましたが、これから資格の講座を受けながら勉強をしていくつもりの方に向けて、今まで通信講座で多くの成功と失敗を経験した筆者からアドバイスをして締めようと思います。

受講=合格ではない

テキストを揃えたり受講の申し込みを終えたりするとそこで安心してしまって勉強の手を緩めてしまう方も少なからずいらっしゃいます。

確かに受講することにより、質の良い講義を受けられるので他の受験生よりは有利な状況で学習を進めることが出来ます。ただ、そのことに慢心して肝心な勉強量を減らしてしまっては合格から遠のくばかりです。

どんなに良い学習環境であっても、しっかりと勉強をしないことには点数が伸びないのは自明なので最後までしっかり頑張りましょう。

挫折しそうでも投げ出さない

学校への通学にせよ通信講座での受講にせよ、それなりの受講料は発生します。

その為、勉強の最中で辛くなっても投げ出さないように心に刻んでおきましょう。

資格を受けようと決めた際にはそれなりの目標があったはずです。常に最終的にその資格を取ってどうしたいかまで明確にし、モチベーションにつなげましょう。
スポンサーリンク

石川(金沢)で資格を取り扱う学校まとめ

今回は石川県で資格を取得したいと思い立った場合、どのような学校が選択肢としてあるかを紹介させていただきました。

それぞれ短所や長所があるので、まずは資料請求をして自分に合った講義を見つけてみて下さい!

↓↓↓コスパ最強!筆者イチオシの通信講座↓↓↓
オンライン資格講座 スタディング
詳細はコチラ
スポンサーリンク








スクール

Posted by TS