[FP3級]おすすめはどこ?通信講座・スクールを徹底比較!お得に受講する方法も掲載!

2019年3月19日

スポンサーリンク




FP3級は人気の高い資格であるため、それだけ通信講座スクールも充実しています。

これらの講座を利用すると独学で学習する場合よりも合格率はあがりますが、取り扱っているスクールもコースも実に多種多様です。

どんなコースがあってどのような受講形式だったり、いくらするのかだったりと気になるところも多いのではないでしょうか。

今回はFP3級を取り扱う講座の選び方やオススメのコースに関してご紹介していこうと思います。

講座・スクールについて

まずは講座やスクールを受講することのメリットに関して触れていきます。

メリット

まずはメリットからご紹介します。

効率よく学習できる

講座で勉強する際、講師は何年も教え続け合格者を多数輩出しているベテランが勤めることになります。

長年のノウハウが蓄積されており、どの部分が試験で出やすいか、生徒達がどこで躓きやすいかを熟知しています。

そのためどこが特に重要ポイントか分かっていて講義を開くため非常に分かりやすく、効率の良い学習が可能となります。

特にFPは言い回しが難しかったり、言葉の表現が固かったりと初学者が取っかかると出鼻をくじかれることもあります。

通信講座やスクールではそういった言葉も簡単に置き換えて説明してくれるので、理解が深まりますね。

直ぐに聞ける

独学で勉強していると躓くポイントは必ず出てきます。そこで調べて答えが出てくれば良いのですが、必ずしも問題に適した答えがネット上に転がっているとは限りません。

間違った答えが掲載されていたり、そもそも答えが存在しないなんてこともあり得ます。

また、FPは浅く広くなのでどの参考書では100%網羅したものは無いと言われています。

しかし実務経験のある講師がいて質問できる環境なら直ぐに答えを得られるので、無駄に時間を使ってしまったり、あやふやな理解のまま勉強を進めなければならないといった事態を避けることが出来ます。

モチベーションが維持できる

スクールで他の受講生と一緒に勉強したり、スケジュールで管理された中で学習を進めることで一定のモチベーションが維持できます。

特に家では誘惑に負けてしまう、友達とカフェで勉強しようと思っていたのについついお話してしまう・・・といった方はモチベーション維持の一つの方法として受講を考えてみても良いのではないでしょうか。

実際に通うスクールでは周りも全員本気なので良い感じにプレッシャーを得られ、おのずと机に向かう気力がわいてきます。

デメリット

次にデメリットにも触れておきます。

費用がかさむ

スクールによって費用はマチマチですが、どの講座も大抵10,000円は超えてきます。

参考書と問題集だけで合格できれば3,000円前後で抑えられるので、時間とお金を天秤にかけて選ぶ必要があります。

また、参考書は下記のページでオススメできるものをまとめているので参考にして下さい。

自分のペースで進められない

通信講座やスクールで受講する場合は進み方が一定になります。

したがってもともと知識がある方や勉強する習慣がついている方はペースの遅さに物足りなさを感じてしまいます。

強い意志があって勉強が好きな方、もともと金融系や投資の仕事をしていて予備知識がある方は3級レベルであれば独学でも問題なく合格できると言えます。

落ちたときのリカバリが利かないこともある

特に通信講座では撮ってある分をいつでも見れる代わりに、受講期限が試験実施日までの所があり、それまでに全部受講していなかったり試験に落ちてしまったりすると次の試験までにもう受講できなくなってしまうことがあります。

せっかくお金を払っても受講分を見ておかないと損なのでそういった期限がある事を把握し、スケジュールを立てたうえで臨むようにしましょう。

スポンサーリンク

講座選びの注意点

講座を選ぶにあたって注意しておくべき点をいくつか挙げていきます。

状況にあった講座を選ぼう

講座の中には通信講座のみを開講しているもの、通学のみを開講しているもの、DVD等を配布しているものと、受講形式は多種多様です。

自分の時間をガッツリ取れる方にとっては通学して講師に直ぐに聞くのがベストですが、社会人だったり学生だったりするとなかなかそうは行かないので、隙間時間を利用したWeb学習で受講するなど対策は色々あります。

また、DVDの場合は後々再生できるので、1度で合格出来なかった場合で受講期間を過ぎてしまっても見返すことが出来るといったさっきのデメリットを打ち消すような受講方式も可能です。

そういった多くの要素を考慮して自分にあった講座を選ぶようにしましょう。

お得なキャンペーンはチェック!

どのスクールもタイミングだったり他の講座を受けているだったりの条件で割引をしてもらえることがあります。

少し早くもしくは遅くに申し込んでしまったっために割引を受けられなかった、補助があるのに気付かずに振り込んでしまったと後から知ったときのショックは大きく、今後の勉強に関するモチベーションにまで影響を与えるので、そうならないためにも事前に割引に関する情報はチェックしておきましょう。

資料請求は忘れずに

上記に書いたコースの種類だったりキャンペーン情報、割引情報はすべてスクールから取り寄せられる資料に書かれています。

スクールが提供する資料の情報はオンライン上のどの情報よりも正確であり申込用紙もそこに同封されているので、気になるスクールは片っ端から取り寄せましょう。

もちろん送料含めて無料です。

スクール比較

改めてスクールの比較をしていきましょう。

ユーキャン

受講料 HPにてご確認ください。
URL https://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/50/

ユーキャンのFP講座は長年の実績があり、2年連続オリコン顧客満足度No.1をたたき出している講座になります。

添削指導が充実しているのはもちろんのこと、法改正や時事問題にも対応しているので安心して受講できます。

教育訓練給付制度対象講座もあるので、資料によって制度が受けられるか一度確認してみましょう!

また、教材は見やすくかなり使いやすい事で有名なので一度目を通しておきたいですね。

ユーキャンのファイナンシャルプランナー(FP)講座

資格の大原

受講料 15,000円~
受講期間 試験日まで
カリキュラム 全8回
受講形態 Web通信
DVD通信
映像通学
教室通学
サポート・特典 早期申込キャンペーン有

資格の大原は簿記、医療系で有名ですが、FP講座に関しても人気が高いです。

多彩なコースを選ぶことが可能で、教室通学はもちろん、Web受講でも徹底的にわかりやすさを追求しています。

また、どのような形態の受講方式をとっても近くにある施設を利用できるため、学習環境を整えやすいのも嬉しいです。

図や表を適せん用いて講義を展開しているため、視覚的に理解しやすくそもそも分からないところがあまり生じません。

FP講座【資格の大原】

アビバ

受講料 25,200円~
受講期間 試験日まで
カリキュラム 120~150分講義1回
模擬試験1回
教材 テキスト2冊
問題集1冊
模擬試験1回
サポート・特典 ネバギバ(※)

アビバの講義では初学者でも理解しやすいよう、ライフプランをはじめとする金融経済の基礎知識や社会保険制度、生命保険、損害保険の仕組み、税金に関する知識など、私たちが生活していくうえで必要不可欠な知識を順序だてて幅広く学習していきます。

特にこの辺の知識は数字を細かく覚えなければならず、受験者が苦しむヵ所であるのでそこを体系的な理解が出来るように教えてもらえるのは大きいです。

次のステップのFP2級も後々とることを想定して講座が設定されているので漏れなく徹底的に知識をインプットしていくことが可能です。

また、Web講義がメインのため、スマフォなどで外出中にも受講できるので忙しい方でも非常にうれしい受講形態となっています。

受講料の面では少し高く感じるかもしれませんが、ネバギバと呼ばれるサポート制度が充実しており、カウンセリング制度やスケジュールの管理を任せられると言ったとても嬉しい制度がついています。こちらの制度を利用した方は平均合格率が50%のFPでも80%以上の合格率を叩き出している魅力の制度になります。

アビバの資格講座|無料体験・説明会実施中!

LEC東京リガルマインド

受講料 14,000円~
受講期間 試験日まで
カリキュラム 全13回
教材 3級FPスピードマスターテキスト
3級FPスピードマスター問題集
学習計画表
サポート・特典 おためしWeb受講制度

LECでは初学者でもわかりやすい講義とテキストを用意し、無理ない学習で約30時間程勉強時間を確保できれば合格レベルに到達できることを目標として設定されています。

通常独学で勉強する場合が約50時間とされており圧倒的に効率が良い事がウリで、午後の実技試験に関しては日本FP協会実施の「資産設計提案業務」と金融財政事情研究会実施の「個人資産相談業務」の両方に対応しているため、どちらを受験する方でも安心して受講することができます。

また、FPは2級を取ってからが実務に使えるレベルと言われており、3級だけでは心許ないと言った意見も聞きます。そんな中でLECは3級と2級を連続でサポートする割安コースもあるので見所です!

LEC

クレアール

受講料7,5 7,500円
受講期間 試験日まで
カリキュラム 映像講義6回
教材 学習ガイド
テキスト
問題集
添削課題
質問用紙
サポート マルチデバイス対応

クレアールの強みとしては徹底した質問制度にあります。24時間講師に対して分からないところをメールやFAXで問い合わせることが可能で質問内容としてはFPの学習内容はもちろんのこと、受験や講座に関する概要の質問に関しても手厚く答えてもらえます。

カリキュラムも徹底しており、4回の添削を含んでおり次回の試験日までに間に合うように日程調整がされているのでモチベーションの維持も非常に楽です。

クレアールは頻繁に割引がされているのでお見逃しなく!

クレアールファイナンシャルプランナーアカデミー

フォーサイト

受講料 49,800円~(2級同時受講)
受講期間 受講後1回目の試験(3級)+2回目の試験(2級)
カリキュラム 受講形式によって異なる
教材 受講ガイド
合格カード
マンガ
合格体験記
制度改正に伴う補足資料
テキスト9冊
基礎講義DVD14枚
確認テスト 等
サポート 合格祝いamazonギフトコード最大2,000円
道場破り

フォーサイトのFP講座では特にテキストに力が入っており、フルカラー対応で重要項目が分かりやすくなっているので勉強していて飽きが来辛い設計になっています。

初学者の場合特に金融や経済の分野で躓いてしまうのですが、反復して解ける構造のため問題集を1回解いただけでもかなりの経験値がいつの間にか溜まっています。

また、テキストだけでなくクオリティの高い講義動画をリーズナブルに受けられるといった点でも人気を博しています。

2018年度の合格率は全国平均の2.26倍!日本FP協会認定校の通信講座とは?

決められないときは

以上、いくつかのオススメできるスクールや講座をご紹介しましたが、どれも良さそうで決められない、といった方もいらっしゃるかなと思います。

ここでは決められない!といった方に特にどれがオススメかをご紹介します。

ただしあくまで一個人の意見なので鵜呑みにせず、最後は各スクールの資料を情報を見比べご自身で決断されることを推奨します。

フォーサイトがおすすめ!

通信講座・スクールの中で最もオススメできるのはフォーサイトです。

先ほどお伝えした情報以外にも口コミも含め満足度が高く、合格実績としても全国平均の2倍超えと言うとんでもない数字をたたき出しています。

おすすめの理由は?

掘り下げてオススメできる理由を書いていこうと思います。

2級を見据えた学習制度

FPは3級でも業務をこなせますが、資金や金融のエキスパートを名乗る場合は3級だけでは弱く最低2級を将来取得することが望ましいとされています。

フォーサイトの講座では後々2級を取得するためにコースが設計されており、また、2級を受講した場合は3級の料金が無料になります。

3級を受講することなく、いきなり2級合格を目指した講座もあり、将来FP技能士として生きて生きたい場合は幅広い知識を網羅しているフォーサイトが最もオススメといえます。

リーズナブルな価格設定

FP3級の講座やスクールの平均受講料は2~3万円といわれていますが、フォーサイトの場合は1万円前後で受講することが可能です。

それでいてテキストのクオリティも先述のとおり高く、講義も分かりやすいので非常にリーズナブルでコスパが良いといえます。

充実したサポート制度

先ほど紹介したメールやファックスの問い合わせだけでなく、受講者専用のサイトも用意されており機能も多様です。

新しい情報の配布はサイトで一目で把握できるようになっており、非常に使い勝手が良いのでユーザのニーズにも最もこたえられているのではないでしょうか。

資料請求・受講はコチラ

資料請求や受講は下記のページから可能です。



サイトやバナーだけを見ると2級しか講座を開いていないように思いますが、資料にある申し込み用紙から3級の受講も可能なのでご安心ください。

受講のときに気をつけること

講座を受講する上での注意点やアドバイスについても少し触れておこうと思います。

半分根性論が混じっていますが大事な事なので肝に銘じておいてください。

受講=合格ではない

受講をしたから必ず合格が保証されるといったわけではありません。

筆者が勧めたフォーサイトの場合だと約90%近い方が合格されており、合格率が独学に比べて跳ね上がるのは明確ですが事実残りの10%は落ちていることになります。

途中で投げ出したり、受講しているからと高を括ると悲惨な結果になるので最後まで気を引き締めて望むようにしましょう

高いお金を払ったのに不合格では悔いても悔やみきれませんよ。

最後までやりぬく

受講したものの実際に勉強を開始したら手がつかない、全く理解できないといったこともあるかと思いますが、とりあえず聞き流す、流し読みするだけでもいいので教材を最後までやり抜いてください

一度やっておくと次回何らかの理由で再学習するときに短い時間でインプットできますし、そもそもFPは生活に関係するお金の動きをメインに勉強するので、そこで得た知識は資格だけでなく今後の進学・就職・退職・入院など人生設計においてプラスになります。

他の資格と関連する知識もあり保険料や不動産(家)等、将来必ず人生で登場する論点を扱うので人生の教科書だと思って進めてください。

勉強仲間を作る

一人で勉強しているとどうしてもモチベーションが続かないときがあります。

そんなときは一緒に勉強する仲間を作るように心がけましょう。

気軽に同じ資格取得を目指している人を探しやすいようにSNSを、分からない問題を聞けるように掲示板を作ってみました。

SNS 掲示板

一人で悩んでいて答えが見つからない時や仲間を見つけてモチベーションを上げたいときにはぜひ活用してみてください!

まとめ

今回はFP3級の通信講座やスクールの情報を提供いたしました。

どのスクールも実績があり迷うところですが、自分に合うものとなるとかなり絞れるのではないでしょうか。

自分にあったコースを選んで、是非合格を手にして下さい!

スポンサーリンク