[FP2級]おすすめの参考書・問題集を徹底比較!筆者が独学で1発合格できた組み合わせも紹介![2020年対応]

2019年12月3日

※2019/11/24にリンクを最新のものにしました。

FP2級は数ある資格の中でも人気が高く、難易度も決して簡単ではありませんが対策を取れば十分に独学で取得できる資格です。

独学で資格をゲットできるかどうかにはまず、テキスト(参考書・問題集)選びが最も重要な課題になるのではないかなと思います。

このページでは一通りテキストに目を通した筆者が、それぞれの良い点や悪い点を踏まえてうえで紹介していくので、どのテキストを買おうか迷っている方は是非参考にしてください。

記事の後半では実際に筆者が1発合格できたときに使用していた組み合わせも掲載しているので、併せてご覧ください。

FP2級のテキスト選び

テキストはどんなに安くても1冊で1,000円は超えるため、合わないテキストや悪いテキストを選んで無駄にお金や時間をかけるのは非常にもったいないです。

そういった事態を避けるためにも、以下の2点には特に注意しておきましょう。

最新のテキストを購入する

ファイナンシャルプランナーで出題される問題はその当時の法制度に基づいて出題されており、年が変わるごとに細かな数値が変わったり法律が変わったりすると問題も当然変わってきます。

年度ごとに新しいテキストが発行され、時期は大体5~6月なのでその時期よりも前に受験するか後で受験するかに合わせてテキストを買うようにしましょう。

最新刊に対応している試験はその年度の9月、翌年の1月、5月です。

例えば2019年度版の参考書であればその参考書がカバーできる範囲は2019年9月実施、2020年1月実施、2020年5月実施と言った具合です。

カズ
カズ
ちょっとややこしいけど、最新の法律がその年の試験に出るわけではない点も注意!

従ってその年度に対応していない参考書をいくら頑張って解いても本番に出させる問題には答えられなくなってしまうことがあるので絶対に最新版を用意するようにしましょう。

特に古本屋などでは数百円ほどで売っていることもあり、「お得じゃん!ラッキー」と思って買うと全然試験に対応できなかったなんてことにもつながります。

中を見てから購入する

筆者が紹介するテキストは基本全てに目を通しており、高レビューの物を中心にご紹介していく予定です。しかし、レビューが高い=その人に合うだけであり自分に合うとは限りません。

中には図を多く書いていたほうが理解が早いという方もいらっしゃれば文字だけの方が良い、試験に問われない細かな数値まで書かれている方が嬉しいなどテキストも千差万別なので、自分に合うかどうかは実際に見てみないとわかりません。

そのため、気になるテキストがあれば本屋に赴き実際に中を見たり、amazonの中身検索機能を利用するようにしましょう。

当サイトでも中身を少し載せているので雰囲気だけでも掴んでいっていただければと思います。

チョロ
チョロ
中身を見ずして買うのは博打でチュ~!
スポンサーリンク

FP2級の参考書の比較

それではまずは参考書から見て行きましょう。

オススメ度に関しては筆者の主観だけでは偏ってしまうため、amazonのレビューも考慮してつけております。

みんなが欲しかった!FPの教科書2級

出版社 TAC
著者 滝澤ななみ
価格(税抜) 1,900円
オススメ度 ★★★★★

みんなが欲しかった!FPの教科書2級の概要

みんなが欲しかった!FPの教科書2級は3級でもおなじみのオールカラー参考書で、適せん図が使われていたり、ひとことコーナーで本題の補足情報も記載されており、より理解がしやすい作りになっています。

章ごとに練習問題が設けられており、程よく問題をこなしていくことも可能です。

「丸暗記に頼るのは嫌、だけど時間もかけられない・・・」そんなぜいたくな悩みを解決してくれる1冊です。

amazonのFP2級カテゴリにおいてもベストセラーで人気のある一冊で、筆者が試験場に行った時もこの参考書で学習されている方が多いイメージでした。

フォントや絵の関係で筆者は後述の同じTAC出版のスッキリわかる FP技能士2級を愛用していますが、気にならない方はこちらをお勧めします。

みんなが欲しかった!FPの教科書2級のレビュー・口コミ

高評価

オールカラーのため若干いい値段はしますが、合格点は余裕でとれる内容がきちんと網羅されていました。
仕事終わりと休日にすこしづつ勉強を進め、およそ3カ月程度(時間にして150時間程度)
仕上げにTACの直前予想問題集を購入し、実技試験のみ解き見直す勉強をしたところ、学科実技ともに80%前後を
取ることができました。余裕で合格です。

単元ごとに問題集を解いてみて(読んでみて、最初はわからないので答えをすぐ読む)、テキスト該当箇所を読む
→再度問題を解く
これを単元ごとに進めていきました。

はっきりいって牛歩なので一周目で2カ月と一週間程度かかりましたが、二周目は2週間ほどで終了
残り1週間で過去問を解き、間違った箇所をテキストに戻り再確認、理解。

試験合格には、ななみさん(なれなれしくてすみません)のテキストと問題集で必要十分です。

出題される範囲を無駄なく、そしてわかりやすく書いてくれているので私にはとても合っていました。

問題集もとてもよくできていて、一見適当に問題数が多く配置されているように見えますが、
解き進めていくと著者の工夫が散りばめられていることが理解できると思います。
いらない解説は極力排除(繰り返しになるような不必要な説明は省略されていて)
効率性の面でも最大限に考えられた設計だと思いました。

この内容をしっかりと学習して落ちることは考えにくいほどよくできています。

著者の試験勉強に対する無駄のない設計思想が気に入ったので
他の試験でもいろいろと著作をだされているようなので(よく見かけますよね)
該当試験があれば、欲しかったシリーズで行きたいと思います。

さすがに売れているだけありますね。
FP2級・2019年9月試験は、ななみさんのおかげで試験結果を待つまでもなく合格していることを
すでに確信できております。

ななみさん、ありがとう!
これからもいい参考書期待してます。

かなり分厚い本ですが、ニ冊が一冊にまとまったような構成なので
思ったよりもぎっしり感は感じませんでした。(分冊可能です)
フルカラーで赤シートに対応して、シートも付属します。
特徴は板書の手書きフォントですね♪
これはアクセントになっていて、私は読みやすかったです。
各セクションごとに練習問題が配置されているので
どんなふうに出題されるのかが分かって、自分の弱点の発見にも役立ちます。
もちろん索引も収録されているので辞書的にも使えます♪
かなりギッシリ系なので、正直根気が必要な一冊ですが、
回りだしたらわりと進みが早いです。
スマホ学習にも対応しているので、持ち歩いていない時でも勉強出来ます。
別に問題集は必要ですが、同じシリーズを買うと連動してくれるので
買うならTAC問題集を買ったら勉強しやすいでしょうね
私は、スマホで重要なポイントが確認できる点が一番良いなって思いました。

まず書籍体裁は、厚さ3cm×重さ800g以上の鈍器級テキストですが、丁度半分ぐらいに2分冊出来る仕様になっているので、割と扱い易くはあります。
その構成内容は、各章合間に僅かな練習問題が用意されている以外は、タイトル通りに教科書要素で埋め尽くされており、索引も備えているのでリファレンス形式の逆引き辞典としても活用出来ます。

特異な点としては、書面がフルカラー印刷で解説本文内の重要語句が赤字表記となっており、付属の半透明『赤シート』を重ねる事で、目隠し反復学習が可能となっています。
加えて、本書には同著者の作風と言える『板書』式記述が採用されており、講師が壇上で黒板に書き殴った内容を、そのまま書面化した様なレイアウトとなっており、覚えるべき事項が順を追って記され、1行ずる理解しながら確実に学んでいける利点があります。

ただ『板書』らしさを演出する為に、手書き調フォント&色文字が多用されており、単色楷書に読み慣れている方だと、書面にやかましさを感じて学習に集中出来ない懸念はあります。
また、学習時間配分の効率化への配慮は薄く、出題問題に山勘を張る際に有用な、各課題の重要度判定&過去の出題傾向等は一切示されていませんでした。

総じて、下位資格取得や関連実務経験者であれば、本書だけでも合格を目指せそうな、赤シート対応型総合教科書であり、大質量の割には安価に抑えられている点にも好感を覚えましたので、☆×5とします。

低評価

説明不足な箇所が多い。
セットの問題集も購入したが、テキストで説明されていない問題もあり、とても困った。

本文と図の中に使われているフォントの統一感のなさや詰め込み方が気になります。
ガチャガチャして読みにくく感じてしまい、内容がすんなりと頭に入りません。

みんなが欲しかった!FPの教科書2級のなか見!

テキスト

問題・解答

みんなが欲しかった!FPの教科書2級のポイント

カズ
カズ
挿絵と色使いのおかげで読み進めやすい!
ラク
ラク
1冊でインプットもアウトプットもこなせる!
チョロ
チョロ
FP2級で最も売れているテキスト!

みんなが欲しかった!FPの教科書2級の購入はこちら

スッキリわかる FP技能士2級

出版社 TAC
著者 白鳥 光良
価格(税抜) 1,800
オススメ度 ★★★★☆

スッキリわかる FP技能士2級の概要

筆者が良くお世話になるスッキリわかるシリーズで着目すべきはカバー率131%と広範囲を網羅しているところです。FPは範囲が広く、1冊の参考書ではすべての知識を賄いきれないこともあるため、この範囲の広さは非常に嬉しいの一言に尽きます。

内容も最初の絶対読め!30秒レクチャーで概要を掴むことが出来てそこから本文→問題とつながりすぐにインプットとアウトプットを行えるので着実に実力をつけていくことが出来るでしょう。

ただし内容をコンパクトにまとめている分、若干暗記に頼る部分もあり、また、場合によっては単語を自分で調べないといけないと言った姿勢も必要です。そのため、その辺まで網羅しているみんなが欲しかった!シリーズより★が1つ少なくなっています。

スッキリわかる FP技能士2級の口コミ・レビュー

高評価

このテキストの良さを一言で表すと「コンパクト」です。
出題範囲の中でかなり取捨選択がなされていて、FP2級合格に
必要なエッセンスが凝縮されています。

FP2級の試験は学科・実技ともに6割正解すれば合格なので、
出題される可能性が低い論点は切り捨てて、出題される可能性が高い論点だけに
絞って書かれています。そのため、テキストが非常にコンパクトで
サクサクと読み進められるので、資格の勉強に慣れていない方でも
挫折しにくいと思います。

3級から引き継いで使用してます。
頻出範囲は網羅しているので、仕事をしながらの勉強でも、半年あれば合格圏まで持って行けます。

私は2012年にFP2級を取得しましたが、相続税など多くの制度改定がありました。
改めて学習しようと色々なテキストを読み比べてみて、次の3点が気に入り本書を購入しました。

1.専門用語にルビがふってある
2.単元末の過去問で知識の定着を確認できる
3.小説を読むように学習できる

他の資格試験にも言えることですが、専門用語の読み方がわからないことが多々あります。その点から、専門用語にルビがふってある本書は、他のテキストより親切だと思います。
また、改まって学習するというより、小説を読むようにサクサク読み進められること、単元の最後にある過去問で知識の定着を確認できることから、私は本書で復習しています。

低評価

情報量が少ないので、本書だけでFP2級試験に合格するのは難しいと思います。
試験合格のために学習するのなら、情報量も多く段階的に学習できる、U-CANの『FPの学校 2級・AFP きほんテキスト』などがオススメです。

この本だけで効率的に合格できるかと言われると微妙だと思います。3級はこのシリーズのテキストだけでも合格出来そうでしたが、2級の場合はやはり過去問周回を通して枝葉の肉付けをしていくことが必須だと感じました。(このテキストは幹のみをまとめた印象です。)
また、本書で強調されている赤文字の中でも、特に出題頻度の高いものもあれば、殆ど出てないんじゃないかと思うものもあったので、赤文字に頼りすぎることなく、自分で過去問演習を通して頻出論点を見出していくことが重要だと思います。ちなみに私はこのシリーズの問題集(別の本)の過去問部分を使いました。

スッキリわかる FP技能士2級のなか見!

解説

例題

スッキリわかる FP技能士2級のポイント

カズ
カズ
広いカバー率を誇る1冊!
ラク
ラク
問題をこなしてアウトプットも十分!
チョロ
チョロ
絶対読めレクチャーで概要が掴める!

スッキリわかる FP技能士2級の購入はこちら

FPの学校 2級・AFP きほんテキスト

出版社 ユーキャン
著者 ユーキャンFP技能士試験研究会
価格(税抜) 1,800円
オススメ度 ★★★★★

FPの学校 2級・AFP きほんテキストの概要

ユーキャンが発刊するフルカラーテキストで、基礎知識を身に着けるように分かりやすく作り込まれており、ちょうど6週間(42日)で読了できる作りになっているためスケジュールを組んで勉強しやすくなっています。

もちろん、加えて問題集を解く必要はありますが何より分かりやすく、”きほん”とあるように3級の内容も網羅的に復習できます。

万が一3級はぎりぎりだった、勘に頼って運よく受かってしまった、3級取得から時間が空いてしまったという場合は基礎攫いの意味も加えてこちらを強くオススメします。

FPの学校 2級・AFP きほんテキストの口コミ・レビュー

高評価

学習予定が立てやすいように42日という期間設定をし、1日あたり10ページ程度の学習を進めるという趣向です。
そしてこの手のテキストにありがちな2色刷りではなく、カラー刷りなので、いかにも受験用という地味な印象とは異なり、明るく取っ付き易い印象です。少々大げさな言い方をすると、テキストを開くのに心理的な抵抗が薄れる、という感じでしょうか。
また、オールカラーで550ページのボリュームでありながら、本体1800円という価格設定も安価でいいと思います。

昨年版の色々なテキストを見ると、ユーキャンのテキストは評価が高かったので本屋でパラパラしてからの購入。初学者に42日というのはかなり難しいとも思いますが、そこはまぁ売りにするためのコピーというくらいに考えた方が良いかと。
要点のまとめ方や図解など、さすがユーキャンです。私は試験対策で購入しましたが、少し勉強してみたいという方にも分かり易いと思います。
そういえば以前、漢検2級のテキストを数冊買って勉強したのですが、一番わかりやすくスムーズに勉強出来たのはユーキャン発行のテキストでした。研究されてるんですね(当たり前ですけど…)

FP3に比べ若干専門性が高まり解説内容も少し高度になってきます。とはいえ、学習量はきっちりやってきた人だとFP3と対して変わらない量ですし、内容にも難しさはさほど感じないと思います。じっくり理解しながら進めていけば問題ないかと思います。ということで日にこなす量をいかに管理するかでほぼ勝負が決まるわけですが、この本の1日分は1時間もあれば完了する程度のレベルですので他の学習と平行しているようなケースはこれでもいいですが、さしあたってFP2の学習のみでしたら3日分かそれ以上は1日で進めてしまってよいと思います。その方がむしろ短期間で全体像が見えるので理解度は高まります。

低評価

用語の説明が不足しているように感じる。
理解しながら覚えるには自分でネットで調べて補足学習する必要がある。

こちらと問題集をセットで購入しました、きほんテキストを一通り読み、問題集の問題を解きましたが、きほんテキストに載っていない問題が結構ありました、この本だけでは情報が足りないと思います。

FPの学校 2級・AFP きほんテキストのなか見!

解説

問題

FPの学校 2級・AFP きほんテキストのポイント

カズ
カズ
日程が決まっているからスケジュールを立てて学習しやすい!
ラク
ラク
ボリュームのわりに低価格でコスパ良し!
モナ
モナ
白猫が可愛い!!

FPの学校 2級・AFP きほんテキストの購入はこちら

一発合格!マンガで攻略!FP技能士2級

出版社 ナツメ社
著者 前田信弘
価格(税抜) 1,400円
オススメ度 ★★★★☆

一発合格!マンガで攻略!FP技能士2級の概要

活字が苦手な方におすすめしたいのがこちらのマンガで攻略!シリーズで、それぞれのシチュエーションごとに漫画になっているため楽しく学習を進めることができます

漫画だからと内容が薄っぺらいのではと不安な方もいらっしゃると思いますが心配は無用です。

もちろん問題の演習量に関してはどの参考書でも別途問題集が必要ですが、解説の観点から見ると此方も十二分に網羅されており1冊を読み込めば決して合格できる域まで知識をつけることができます。

一発合格!マンガで攻略!FP技能士2級の口コミ・レビュー

高評価

マンガで進むので詳細は書いてないだろうと思いきや
計算式が載っていたりとなかなか侮れません。
コンパクトなサイズなので移動中に目を通すことも苦になりませんでした。
3級は実際にFP取らなくても知っているだけで役立つ知識が多いので
楽しく読める本書はズボラな自分にはぴったりでした。
一つ難をあげれば、主役の女の子がちゃっかりしすぎで
この先大丈夫かな?と心配になることでしょうか。

教科書(別の書籍)をひととおり読んだあと、本書を読みました。
構成は、マンガと、語り口中心の説明 です。
ところどころにマンガがあることや、他の教科書を読むのとは違う気持ちで読めたので、理解が定着したように思います。
(本当は全編マンガだと良いのですが、試験の性質上そういう構成にもしづらいのだと思います)

低評価

問題集と併用すると良いですね。
マンガ部分が少ないのでちょっとガッカリ!
二級は三級の内容が深くなった感じだから、コレを見る人は三級合格した人が見るものだし、よく纏まってるし理解を深めるには良いと思います!

一発合格!マンガで攻略!FP技能士2級のなか見!

漫画

解説

一発合格!マンガで攻略!FP技能士2級のポイント

カズ
カズ
とっかかりがマンガで分かりやすい!
ラク
ラク
解説も丁寧!

一発合格!マンガで攻略!FP技能士2級の購入はこちら

created by Rinker
¥1,540 (2019/12/11 12:41:22時点 Amazon調べ-詳細)

一発合格!FP技能士2級完全攻略テキスト

出版社 ナツメ社
著者 前田信弘
価格(税抜) 1,800円
オススメ度 ★★★☆☆

一発合格!FP技能士2級完全攻略テキストの概要

先ほどのマンガで攻略!と同じくナツメ社出版で、FP1級を持つ経営コンサルタントの前田さんによる参考書で、漫画ではないもののイラストや図表を多く用いてわかりやすく解説されています。

こちらの参考書は実技にも特に力が入っており、頻出傾向でさらに苦手意識を持つ方が多い「個人資産相談業務」や「生保顧客資産相談業務」「資産設計提案業務」についてポイントを抑えた問題を収録しています。

また、別冊の出る順で最終確認!重要ポイント攻略ブックは試験直前に出題傾向からここだけは抑えておこうと言った超重要ポイントをまとめた冊子になっており、スマートフォンからも確認できるため、試験直前や当日の仕上げに使用できて使い勝手が非常に良いです。

ただ、結構網羅的に長文で書かれているので活字が苦手な方はあまり向かない可能性もあります。

一発合格!FP技能士2級完全攻略テキストのなか見!

解説

ポイント

一発合格!FP技能士2級完全攻略テキストのポイント

カズ
カズ
非常に網羅的!
ラク
ラク
テスト前には冊子が大活躍!!

一発合格!FP技能士2級完全攻略テキストの購入はこちら

created by Rinker
¥1,980 (2019/12/11 12:41:22時点 Amazon調べ-詳細)

FP2級の問題集の比較

参考書に続いて問題集もご紹介していきます。

みんなが欲しかった!FPの問題集2級

出版社 TAC
著者 滝澤ななみ
価格(税抜) 1,900円
オススメ度 ★★★☆☆

みんなが欲しかった!FPの問題集2級の概要

みんなが欲しかったシリーズの問題集で、アウトプットしてからの詳しい解説のお陰で問題をただ解くだけでなく、さらに知識を得ることが可能で着実に力をつけることが可能と言った点からも評価の非常に高い問題集になります。

詳しく書いてある分ここはこう覚えて置け見たいな暗記はあまり出てこず、手っ取り早く資格にだけ合格したい方には向きませんが、今後1級を狙う方やFP2級で得られた知識を基本として完璧に理解したうえで仕事に取り組みたい場合はしっかりと理解する必要があるのでこちらがおすすめです。

また、各科目ごとに重要かつ頻出の問題を抽出して並べてあるため、時間が無い場合はとりあえず各科目の最初の方の問題から解いていくことで得点に直結させることも可能です。

みんなが欲しかった!FPの問題集2級の口コミ・レビュー

高評価

実際!参考書をこれに変更して、今まで何回も通らなかった学科が通って、もともと取っていた実技の期限内に合格できました。

本問題集ですが、ボリュームは十分です。
最後まで解き終えるのにとても時間がかかります。
厚くて重いです。持ち運びするのが大変です。
しかし、本試験に出る問題は十分カバーされています。
合格ラインにのせるための、確実に解くべき問題が本問題集を通じて身につけられます。

単元毎に過去問が解けるのは便利。また、解答解説集で全体のポイントがおさえられる。

低評価

問題集としては悪くないのでしょうか、セットで購入する前提のテキストに解説が書いていない内容が多く、テキストを参照しながら間違ったところを勉強しようにも中々進みません。

問題と解答解説が別冊になっているため、2冊を広げられるスペースがないと使いにくいです。
例えば電車通勤を利用した学習等には使えません。

みんなが欲しかった!FPの問題集2級のなか見!

学科・解説

実技・解説

みんなが欲しかった!FPの問題集2級のポイント

カズ
カズ
根本的な理解が出来て暗記に頼らなくて大丈夫!
ラク
ラク
適せん図表が使われていて分かりやすい!

みんなが欲しかった!FPの問題集2級の購入はこちら!

スッキリとける 過去+予想問題 FP技能士2級

出版社 TAC
著者 白鳥光良
価格(税抜) 1,600円
オススメ度 ★★★★★

スッキリとける 過去+予想問題 FP技能士2級の概要

スッキリわかるシリーズの問題集で、どの問題が基本か応用か一目でわかるように問題の横に書かれており、チェック欄も付いているので2週目、3週目も効率よく学習していくことができます。

もちろんこれ一冊で金財と日本FP協会両方に対応しているためどの受験者にも対応しているのは嬉しいですね!

更に、FPの問題はほとんど選択肢ですがどの問題でも正解はもちろんの事、不正解はなぜそこが不正解なのかもわかりやすく解説されているため同じミスを繰り返さなくなるので学習効率が上がります。

スッキリとける 過去+予想問題 FP技能士2級の口コミ・レビュー

高評価

・問題と解答が見開き1ページにまとまっているので周回しやすい。
(過去問を一問一答的に捉えて、各肢のエッセンスを学んでいくという勉強スタイルの私にとっては使いやすい形でした。)
・解説部分では、正解、不正解の肢全てに言及されている。
(選択肢ごとに知識を確認できるので助かります。他社の問題集では、正解の選択肢についてしか言及していないものもあったので…)
・分野別に出題されている。
(1年分まとめてドーン!タイプより、知識の穴の確認に使いやすいです)

書店で読み比べた結果、問題集はこれに決めました。

3級に引き続き、2級も独学で取得する予定なので
私の勉強法は、教科書(テキスト)1冊をしっかり読み込んで、
まず知識を頭に叩き込み、それから問題集を何度も何度も解いて
間違えた箇所は、何を自分が誤って解釈していたのかを理解し、
そしてまた、何度も何度も繰り返し解くというスタイル。

問題集に求める機能は、とにかく沢山の問題が記載されていること。
詳しい解説よりも、膨大な問題例が載っているほうが
耐性がつきますし、どんな問題にも対応できるようになるからです。
実際の試験の場面において、幅広く様々な問題文に慣れておく方が
問題文を深読みしたり、自己流の解釈になったりせず、
正しい答えが自然にスラッと出てきます。

各々いろいろやり方はありましょう。が、2級FPの合格方法は、『過去問を解くこと』これのみ。これに尽きます。
そしてこれが「最も省エネ」にして「最高確率」です。
それは、以下の3つの理由からです。

1.過去問を解くことで、試験の出題パターンを覚えられる。
2.1択ごとの解説を読むことで、違うパターンにもある程度対応できるようになる。
3.60パーセント正解すれば合格するので、重点部分の問題のみでOK。(上記2.の効果によって、その他の問題も消去法で結構対応できます)

実際、私は、この本と、もう1冊、実技の過去問集を使い、3日間の学習(学科、実技、合計約12時間ほど)で合格しました。(学科45問、実技83点)

低評価

三級から引き続きこのシリーズを使っていますが、テキストと合わせると合格圏まできちんと網羅できるのでとてもよいと思います。

ただし、本当に細かいところまでは載っていないので、全問正解を目指すようなら厳しいかもしれません。

あと過去問はウェブで公開されてるので合わせて行うと良いと思います。

スッキリとける 過去+予想問題 FP技能士2級のなか見!

学科

実技

スッキリとける 過去+予想問題 FP技能士2級のポイント

カズ
カズ
重要問題が抑えられていて合格ラインまで一直線!
ラク
ラク
不正解の理由も徹底解説
チョロ
チョロ
筆者イチオシの問題集!

スッキリとける 過去+予想問題 FP技能士2級の購入はこちら

FPの学校 2級 これだけ!問題集

出版社 ユーキャン
著者 ユーキャンFP技能士検定研究会
価格(税抜) 1,800円
オススメ度 ★★★★☆

FPの学校 2級 これだけ!問題集の概要

とことん効率を追い求めた問題集で、とにかくFP2級に合格することが第一目標!という方に向けての問題集になります。

ユーキャン独自のノウハウで試験問題を分析し、ここさえできれば合格できる!と言ったピンポイント集中型の問題集です。

そのため広い出題範囲の中から削られている部分もあり、あくまで6~8割の合格ラインを狙う人向けであり、網羅型ではないので基礎知識を徹底した上でさらに上を目指す場合はお勧めできません。

FPの学校 2級 これだけ!問題集の口コミ・レビュー

高評価

メガネをかけた先生ではなく、ゆーにゃんというゆるキャラがナビゲート。
こんなんで大丈夫?

と思ったけど、

見開き左ページに選択肢問題、
右ページに各アシ(資格試験界?では選択肢のことだよぉ〜)の解説が簡潔にされていて、
なんで 正当なのか、あるいは 誤答なのかがヒトメで眼に入ってくるのは、
ユーキャンの(特に講座内で売られる)法務系の問題集では無かったので
(わたしの受講経験時の感想です)これは競合他社の研究がされていてOK

まず書籍体裁は、厚さ2cm×重さ500g程の準鈍器級テキストなので、片手では扱い難く携行学習には不向きですが、備えられている学習機能は「隙間時間の反復学習」に適しています。

その書面は、前半6割程が「赤&黒」2色刷りの問題集で、見開き状態の「左頁に問題&右頁に解答解説」と言う構成なので、単純に掌&下敷き等で右頁を隠すだけで、安易に練習問題に挑める仕様です。
加えて、問題正誤だけで無く、解答解説文内の重要語句が朱色文字で強調されており、付属の半透明『赤シート』を重ねる事で、解答解説文が問題に早変わりするオマケ機能も備えます。

勿論、各問題には重要度判定が添えられて学習時間効率配分に寄与したり、姉妹書教科書関連頁へのリンクが張られて復習も用意だったり、隙間スペースには猫の『ユーニャン』先生の試験対策アドバイスも挟まれたりと、かなり隙の無い構成です。

そして残る後半4割程は、モノクロ刷りの実践仕様の模試調問題集となっており、答案用紙や分冊可能な解答解説書が用意され、こちらも正答だけでなく、誤答が誤っている理由も示されたりしています。

総じて、典型的な『赤シート』式問題集&答案用紙をコピーして挑むべき『模試調』問題集のコンビ本で、押さえる機能性はしっかりと備えていましたので、価格に見合う問題集として☆×5が妥当と感じます。

学科、実技、予想問題が大体 1:1:1 で書かれていますので適切に学習配分できると思います。

ボリューム的にもそこまで詰め込まれている感じを受けないので繰り返し易さはありますし、それゆえ全体像を把握しやすいと思います。

全体を実感として掴んだ上で自分にあった勉強方法を考えたり、より必要な参考書を探したりできるので、うまく使えばよいテキストとなるでしょう。それぞれの章立ての解説は特に可もなく不可もなくといった印象でした。特段わかりやすいということもありませんが、ひっかかりなしにすすめることができるでしょう。

低評価

同じシリーズのテキストはカラー刷りで親しみやすく、内容的にも解り易くて良く出来たテキストだと思いました。
本書はそのテキストと共に使うための問題集なのですが、、
まず、赤と黒の二色刷りで、地味というか取っ付き難いというか、理解を深めるためのテキストではなく、学習効果を測定するための問題集だから、余計な演出は不要と言えばそれまでですが、テキストが良く出来ているだけに、ちょっと残念感が漂います。
しかし、問題集としての内容はしっかりとまとまっていて、見開きの左ページに設問、右ページに解答という構成。お約束の赤シートも付属しているので、設問に答えて赤シートを外せばすぐに正誤が確認できます。ただ単純に正誤を記しているだけでなく解説も併記されていて、何故間違えたのかが判ります。
なお、効果測定的な問題だけでなく、本書の後半には予想問題も用意されているので、試験本番を想定して取り組むことができます。

問題の数が少なく、全ての範囲をカバーできているのか解いていて不安になります。

解説はわかりやすく、不満はありません。
別のテキストでさらに詳しく説明してると書かれているので、別売りのテキストを購入するべきなのか検討中です。

FPの学校 2級 これだけ!問題集のなか見!

学科

実技

一発合格! FP技能士2級AFP完全攻略実戦問題集

出版社 ナツメ社
著者 前田信弘
価格(税抜) 1,800円
オススメ度 ★★★★☆

一発合格! FP技能士2級AFP完全攻略実戦問題集の概要

独学でも効率的に学習できるように作られており、重要ポイントを整理したワンポイント講座や○×ミニテストと言った他の問題集にはないような工夫が施されています。

実技試験の対策もしっかりしているので学科・実技両方に対応できる万能な一冊です。

また、過去の試験問題と解答・解説を遡ってスマホやパソコンからダウンロードできます。もちろん解説もついており量をこなしたい!という方はこちらの問題集がオススメになります。

一発合格! FP技能士2級AFP完全攻略実戦問題集の口コミ・レビュー

高評価

このシリーズのテキストと問題集だけで勉強し、3級、2級と続けて合格しました。

ポイントを押さえた内容で、私には理解しやすかったです。

内容が薄いという意見も見られますが、問題集を10回くらい繰り返せば基礎はバッチリだと思います。

テキストは問題集で解けなかったところだけ確認しました。

非常に使いやすい本です。特に同じシリーズの3級バージョンで使っていたこともあり、体系的な理解ができます。3回回したら合格基準に到達するでしょう。

勉強するのが億劫な私にも気軽に取り組めるような、
シンプルで分かりやすい内容になってます。

低評価

このシリーズのテキスト、問題集だけでも合格できるとは思うのですが、
基本的な内容に特化している為、
万全の体制で試験を挑みたい方は、別の物も併用した方が良いかもしれません。
でも、とても良くできているシリーズであることは間違いありません。

こちらは学科試験の6割程度の内容をカーバーしています。正直内容は薄いです。説明はわかりやすい分、実技試験で問われる具体的な計算方法や数字などは省略されたりします。

一発合格! FP技能士2級AFP完全攻略実戦問題集のなか見!

問題・解説

模試

一発合格! FP技能士2級AFP完全攻略実戦問題集のポイント

カズ
カズ
〇×クイズから入るから肩慣らしが出来る!!
ラク
ラク
ダウンロードで過去問を多く解ける!

一発合格! FP技能士2級AFP完全攻略実戦問題集の購入はこちら

created by Rinker
¥1,980 (2019/12/10 19:15:00時点 Amazon調べ-詳細)

最短合格 2級FP技能士

出版社 きんざい
著者 きんざいFPセンター
価格(税抜) 2,600円
オススメ度 ★★★★★

最短合格 2級FP技能士の概要

FPの試験は学科は共通ですが、実技に関しては日本FP協会と金財それぞれが試験を行っており、金財で受ける場合は独自の問題集が必要になってきます。

この差問題集は実施元の金財が主となって発行している問題集で、金財で受ける場合には必須と言っても過言ではない一冊になります。

何より、主催者が発行している問題集程安心できるテキストはありませんよね。

最短合格 2級FP技能士の口コミ・レビュー

高評価

某AFP通信教育のテキストを使っていたのですが、どうにも頭に入らず、きんざいのテキストに乗り換え。
とてもコンパクトにまとまっていて、過去問&問題集と並行して参照して理解深まりました。結果、2019年9月学科試験で41点/60点と合格点取れました。※実技は前回、合格済み。
やはり本家のテキストと問題集を使うのが一番早道だと実感しました。難問が出たとしてもとにかく合格点の6割を拾えればよいので。過去問&問題集を解きながら並行で読み込むのをオススメします。

3級受験のさい、ななみの教科書を使用しましたがカラフル過ぎて読みにくく不便でした。しかし、この教科書は全体的に落ち着いていて目も疲れ難くサクサク読めます。紙質のせいもあるのでしょうか、同じ赤字でも、ななみの赤字はよく見えませんでしたが、本書の赤字はクッキリよく見えて嬉しい限り。加えて、ななみは白が白過ぎて光の反射がキツイ。ななみは紙が厚くページがめくりにくかったのですが、本書は紙が薄くページがめくりやすい。ゆえに、より速く読めますし、素早く該当箇所も探せます。

そんなわけで、ななみの教科書を通して読んだのは一回だけでしたが、本書なら何回でも通して読めます。長時間読んでも大丈夫。参考までに、本書に赤シートは付属していませんが赤シート対応です(赤シートは既に皆さん持っている前提なのでしょうかね)。

個人的には、教科書にカラフルさやイラストが付与されても目が疲れるだけで邪魔です。押しつけの色分けやイラストに付き合わされる時間が惜しい。書き込みは自分でしたい。カラフル教科書が煩わしい人や頻繁にページをめくる人にはお勧めの教科書です!!!

見やすくて分かりやすい。 あくまで個人の感想。
6分野をうまく纏められていて、かつ適度に問題も付いているので。
本が分厚いので、分野ごと解体して持ち歩いて、暇を見つけて使ってました。
勿論成果も出ました。

3級の時からこの出版社の本を使用しています。

低評価

2017年9月10日受検してきました。解答速報で、学科、合格圏に入っていました。2017年5月に実技のみ一部合格です。きんざいで受検する方は、もちろん、このテキストで、学習してください。しかし、あくまで、このテキストに書いてあるのは、基本的なことが書いてあり、試験問題は、すごく難しいです。5月の試験の時も今回も思ったことなんですが、実際にあることを想定して問題の選択肢に出してきたりしているので、難しく感じました。

最短合格 2級FP技能士のポイント

カズ
カズ
きんざいで受けるならまずはこの一冊!
ラク
ラク
マルチデバイス対応でPCやスマホでの学習も可能!

最短合格 2級FP技能士の購入はこちら

created by Rinker
¥2,860 (2019/12/11 12:41:23時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめテキストの組み合わせ

いくつものテキストを紹介してきましたが、中には決められない方もいらっしゃるかと思います。

決められない方の為に、ここでは改めて筆者が使用した組み合わせをご紹介しようと思います。

あくまで決められない方向けであり、このテキストを選べば絶対合格できるといった保証をするものではないのでご了承ください。

スッキリわかるシリーズ

筆者がいつもお世話になるのはスッキリわかるシリーズです。

こちらのシリーズは簿記から長らく使用しているのですが、具体的な事例をもとに解説していることが多く、シチュエーションを把握しやすいと言った強みがあります。

取り敢えず参考書を一読し、大まかに踏まえたうえで問題集を解く。解けなかった場所はチェックして参考書に立ち返るということを繰り返していればいやでも点数は上がっていきます。

チョロ
チョロ
最初の30秒レクチャーで大まかな話が分かるからとっつきやすいでチュ!
カズ
カズ
問題集も過去問事じゃなくて分野ごとだから弱点を見つけやすいね♪

テキスト購入時の注意点

次にテキストを購入する際の注意点です。

参考書と問題集がセット前提かどうか確認

スッキリわかるシリーズが良いと言いましたがあくまで筆者の意見で、中には他のテキストが良いという方もいらっしゃるかと思います。

もちろん自分に合うものを選ぶのがベストなのですが、購入するにあたっては参考書と問題集がセット前提で編集されているものか否かを確認しましょう。

中には参考書と問題集が対応しているものもあり、問題集の解説に参考書の○○Pを参照くださいのように表記されていることがあります。

このようなテキストの場合、参考書と問題集のシリーズが異なってしまうと正しい解説を得られないと言った事態にもなるので注意しましょう。

カズ
カズ
同じシリーズで揃えておくのが無難だね!

通信講座を考えている場合は先に買わない

テキストを購入する前に、万が一FP2級の通信講座を受講しようと考えている場合は先にテキストを購入しないようにしましょう。

特にTACやU-canでは学習セットの中に参考書が含まれていることもあり、先に購入していると被ってしまって無駄な出費になることもあります。(実体験済み)

これらの通信講座では参考書を既に持っている方向けにテキストなし講座が開かれている場合もありますが、必ずしもそうとは限らないのでムダ金を使わないためにも順序立ててから行動しましょう。

取り敢えず周回する

スッキリわかるシリーズを始めとし、大抵どの参考書も1週目に理解しようとしても頭に入ってきません。

人は数回繰り返してようやく理解できるようになる生き物なので、最初から分からなくてもそれは当然のことです。

筆者も大抵の資格で参考書を3~4週はするようにしており、それでも100%理解、記憶はまず無理です。

更に一番やってはいけないのが少し勉強して分からないからテキストが悪いんだと、1冊を仕上げずにいくつものテキストに手を出してしまうことです。

これをすると最初の部分の共通ページだけは複数回学習されて詳しくなりますが、他の所が理解が進まず頭でっかちの学習法になってしまいます。

ここで紹介しているテキストはすべて、周回すれば合格できると断言できるものばかりなので、買ったからには数回読了するまで手放さないようにしてください。

ミミ
ミミ
継続は力なり

お得なテキストの買い方

最後にお得にテキストを買う方法をご紹介します。

Kindle

最近の参考書は電子書籍にも対応しており、小型のKindleに入れて持ち運ぶことで出勤途中や通学中でも効率よく勉強することができます。

更に手数料もかからず複数の本をまとめて置けるので財布にも優しくコンパクトです。

万が一持っていなければ一度試してみても良いのではないでしょうか。

次に紹介するamazonプライム会員とも相性が良く、会員に加入している方は本体価格を4,000円程抑えられるといったメリットもあります。

プライム会員


amazonプライムでは年会費3,800円を払うことで送料無料に加えビデオや音楽をDLし放題と言った夢のような特権を得られる制度です。

数冊本を買ったり、他に何か注文しただけで元が取れるのでお勧めです。また、先述のKindleを4,000円引きで購入できるメリットもあり、それだけで元が取れてしまいます。

30日のトライアル期間もあるためその期間に気に入らなければ脱退することもあるのでぜひ試してみてください。

楽天で買う場合は

楽天で購入する際にあると便利なのが楽天カードです。

楽天カードを持っている状態で購入するとポイントが1%増加します。

従って1,000円の参考書を購入すれば10円はいる計算になり、これだけでは物足りないように思いますがちりも積もれば山となるです。気付けば結構なポイントになることもありまた、コンビニやガソスタ、レストランでもポイントが貯まるので非常におすすめです。

筆者も諸事情で最近登録したのですが、色々と特典が大きかったのでもっと早くに登録しておけばとぶっちゃけ後悔しました・・・w

FP2級のテキスト情報まとめ

FP2級も頑張れば独学でも十二分に合格できる難易度です。

しかし対策するには参考書、問題集の存在が不可欠なので、当ページを参考に、自分に合ったテキストを見つけて頂けると幸いです。

カズ
カズ
テキスト選びは慎重に!
ラク
ラク
どうしても迷う場合はコメントくれれば相談乗るぜ!
↓↓↓コスパ最強!筆者イチオシの通信講座↓↓↓
オンライン資格講座 スタディング
詳細はコチラ
スポンサーリンク